夢時造-yumejizo-

ARCHIVE PAGE

Archive

2011年07月 1/1

美女と果汁な女性片鱗 1

また、シリーズ化するのか~?前前回の記事電車の中でで夢うつつなノボセモードになったついでにはじめて、女性を見て、ときめく ということをことを知りました芸能人で一番最初に好きになってしまった人桜田淳子デビュー当時の初初しさの淳子ちゃんも田舎の美少女で甘酸っぱい感じですねぇ…当時のアイドル路線で売りに出て、でもやっぱり、こいつ違うかもしれない…で本人の自我が目覚めた様に変わって行った淳子さん…中嶋みゆき...

  •  0
  •  0

うつ病にしてしまった人事・結

こうして、17回に及ぶの書き込み記事になってしまった…約一年間の自分の職場、そして会社の事をなるべく、自分の言葉で率直に刻む様に書き込みまた、言葉で表現しづらい感覚的にイメージしてしまった事はそのまま抽象的に、ある意味シュールに表現しようと判断して書いた…言葉で表現できないことを、ちょっとした挿し絵や、イラスト的に、楽曲などで表現した…自分なりにこれまであった事をイメージとして残したかった…記憶を紐解く...

  •  0
  •  0

うつ病にしてしまった人事・16

3月に入り、年末年始の繁忙も忘れ去られ、年度末がやって来る…すべての成績が良いも悪いもご破算の時期だうつ病になった彼にも、春と言えるかどうか…転機がやって来た異動である…行き先は、彼の仲人若い時に結婚した彼はその時、直の上司に仲人を頼んだ…その課、または部の責任者ではなく…先輩に頼んだ…それはそれで、その時はいろいろと揉めて大変だったらしい…離婚はしてしまったけれども、仕事の上では師匠と崇める存在の人の下...

  •  0
  •  0

こんなことって有りますよね…?

思い過ごし、自意識過剰 と言われるかもしれませんが!私は帰宅途中の電車で座って、携帯をいじっていた妻にメールの返信をしていた…そんな最中に割り込んで来たもの…目は広末凉子姿かたちはは小倉優子優先席で携帯をいじっていた…私何気に見上げた目と目が合う…なぜか見つめ合う…視線を反らすタイミングを失うしばらく見つめ合う…お互い自然と目を反らす…もう一度、見上げた彼女は、夜の車窓に映った自分を見ながら髪の毛をいじ...

  •  2
  •  0

うつ病にしてしまった人事・15

喫茶店のマスター(元同僚)が言うには、彼は若い時から終業近くなると、飲酒していたらしい彼は仕事に対するポリシーとプライドが高い自分よりもレベルの低い者は認めない職人肌な気質で責任感もあり、畑違いの職場から移動して来ても、自分なりの方程式は少しのズレでも微調整しその公式を黄金率までに高めることを惜しまない、仕事に前向きな人どうでしょう?仕事に対してのレベル満点ですよね…ただ、気になる引っ掛かる性格でも...

  •  0
  •  0