夢時造-yumejizo-

無趣味だから自分探して、日々・・・夢の時を造りたい

Entries

かごしま水族館  「沈黙の海」

いおワールドかごしま水族館HP

かごしま水族館(鹿児島市)の「ある水槽」、順路の最後にある「沈黙の海」と書かれた、
何も生き物が入っていない水槽。
開館当初は話題になったものの、近年は「忘れられた水槽」となっていました。
亡くなった初代館長のメッセージが書かれています。

001.jpg

カツオなど黒潮に乗って回遊する魚の「黒潮大水槽」や、
錦江湾の生き物たちを展示した「かごしまの海」の鑑賞を終えて出口に向かうと、
壁に埋め込まれた小さな水槽がある。

縦130センチ、横110センチ、奥行き12センチの小さな青い水槽。
1997年の開館当初から設置されていて、これまで何の生き物も展示されてきません。

水槽の隣には「沈黙の海」と書かれたメッセージが添えられています。

tinmokunoumi.png


青い海 なにもいない
もう耳をふさぎたいほど
生きものたちの歌が聞こえていた海
それが いつのまにか、何も聞こえない
青い海

人間という生きものが
自分たちだけのことしか考えない
そんな毎日が続いているうち
生きものたちの歌がひとつ消え
ふたつ消えて
それが いつのまにか なにも聞こえない
青い 沈黙の海

そんな海を子供たちに残さないために
わたしたちは 何をしたらいいのだ

NAVERまとめより◆鹿児島市にある水族館が現在、注目を浴びている?

関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちは。

沈黙の海のメッセージは重いですね。
レイチェル・カーソンの「沈黙の春」に、初代館長さんが御自身の思いを重ねたのですね。

子ども達に何を遺したいのか、考えなければいけませんね。
リツイートさせていただきました。
  • posted by 愛希穂 
  • URL 
  • 2017.07/11 19:43分 
  • [Edit]

愛希穂 さんへ、今晩は! 

レイチェル・カーソン、彼女は、
DDTなどの合成化学物質の散布の蓄積が環境悪化を招くこと
そして環境ホルモンの人体への影響等の啓蒙活動の取り組み、そして執筆

これを読んだケネディ大統領が強く関心をもち、大統領諮問機関に調査依頼、
農薬の環境破壊に関する情報公開を怠った政府の責任を厳しく追及し、
DDTの使用は以降全面的に禁止され、環境保護を支持する人たちに影響をあたえた人。

私は最近気になっているんです、「環境問題」

先日、遅蒔きながら、アル・ゴア氏の「不都合な真実」を
手にとってみました。

主に写真集と言っていいぐらいの資料写真、そしてデータの数
ビジュアル的に見やすくなっていて、明らかに地球に変化が起きていることが良く理解できました。

この著書の帯に

私たちが直面している気候の危機は、ときにゆっくり起きているように思えるかもしれない。
しかし、実際にはものすごい速さで起こっている。
これほど明らかな警告が私たち指導者たちの耳に届いていないように見受けられるのは、なぜだろうか?

それを認めた瞬間に、道義的に行動を起こさねばならなくなることを知っているがために、
警告を無視するほうが都合がよいから、というだけなのだろうか?
そうなのかもしれない。
しかし、だからといって、不都合な真実が消え去るわけではない。
放っておけば、ますます重大になるのである。
ーアル・ゴア

私たちの住んでいるこの地球という星、この星のために何ができるのか、何をしていかなければいけないのか
事実を知り、受け止め、未来へと繋げていかなくてはいけないと思いましたね。
もう、今の自分さえよければ、なんて「御都合主義」はごめんですね、
それは、大昔からこの地球にお世話になっているんですから、、、、

> 子ども達に何を遺したいのか、考えなければいけませんね。
> リツイートさせていただきました。

また来てくださいね、ありがとうございます。
  • posted by ダリルジョン 
  • URL 
  • 2017.07/11 20:40分 
  • [Edit]

NoTitle 

お疲れさま。
「イオワールド」は子どもたちを連れて2回ほど行ったことがあります。
この水槽も目にしたことはありましたが気にすることもなく、いつも何気なく通り過ぎていました。そんなメッセージが込められていることも知らずに。
改めて訪ね、水槽の前に立ち思いを巡らせてみようかな。そんな思いにさせられました。
  • posted by ミドリノマッキー 
  • URL 
  • 2017.07/12 20:27分 
  • [Edit]

ミドリノマッキーさんへ 

> お疲れさま。
> 「イオワールド」は子どもたちを連れて2回ほど行ったことがあります。

マジですか!
鹿児島在住ですか?
ここのところ九州方面は、踏んだり蹴ったり!
マッキーさんは大丈夫ですか!

> この水槽も目にしたことはありましたが気にすることもなく、いつも何気なく通り過ぎていました。そんなメッセージが込められていることも知らずに。

そうですか〰
水族館はテーマパークなのですかね?
アトラクションズなテーマパークとは違うし
動物園のようなまったり感も微妙。

こうしたメッセージを発信してくれる人が
居てくれるんだなぁ〰と 思い記事にしました。

この国にも、明るく思える「ブラックジョーク」
をって思っていたんたです。

> 改めて訪ね、水槽の前に立ち思いを巡らせてみようかな。そんな思いにさせられました。

マッキーさんのレポ見たいかな?

大それたことではないんです、
いつも、「お世話になっているこの星」のため
ちょっと考えたいと思ったので。

また来てくださいね!
  • posted by ダリルジョン 
  • URL 
  • 2017.07/12 21:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

夢時造へようこそ!!

ご訪問のお印ポチッと押して!

プロフィール

ダリルジョン

Author:ダリルジョン
夢時造ブログへようこそ!

かつて学生時代は
新人類と言われた、50過ぎ、、、

日々の気づきや思いはマイペース
記憶の記録を書き込んでます 

お仕事は、和洋中のコックさん!
現在、特別養護老人ホームにて奮闘中

朝倉さやちゃんの応援しています!

リンクフリーです、
アドバイス・コメント・ご指導 
待ってます!!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1259位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

カウンター

右サイドメニュー