夢時造-yumejizo-

ARTICLE PAGE

上を向いて歩こう   朝倉さや


夏の曇った空を見上げてみました、、、

自分に何か声をかけてあげたくて、

思い出します、去年の出来事、、、

春の終わりに始まり、秋の始めに終わった


あの夏、、、、


今は、新しい灯りと新しい風が吹くのか、

待っています、、、


優しく背中を押してくれた人は、
歌を歌ってくれました、、、



上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
思い出す春の日
一人ぼっちの夜

上を向いて歩こう
にじんだ星を数えて
思い出す夏の日
一人ぼっちの夜

幸せは雲の上に
幸せは空の上に

上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
泣きながら歩く
一人ぼっちの夜

思い出す秋の日
一人ぼっちの夜

悲しみは星の影に
悲しみは月の影に
上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
泣きながら歩く
一人ぼっちの夜
一人ぼっちの夜

作詞 永六輔
作曲 中村八大
朝倉さや


関連記事
スポンサーサイト

Comments 3

ケジボン  

さやってるか〜い

庄内町のライブ行ってきましたよ〜

もう、なんて言ったらいいのか…
すごく幸せな空間でした。v-410

2017/08/13 (Sun) 06:57 | EDIT | REPLY |   

ダリルジョン  

生さや!

どうでしたか、「生さや」!!

前回の山形公演は大成功だったと聞きまして、
今回も凄かったのかなぁ~と!

さやチャンも「地の利」でしょうか、
特別な気持ちで挑んだのかなと思いますよ。

大好きな人と、同じ空間、同じ時間、同じ気持ち!!

タマラナイデスヨネv-238

レポ記事お願い致します。

2017/08/13 (Sun) 12:30 | EDIT | REPLY |   

ダリルジョン  

Re: NoTitle鍵コメさんへ


恐縮ながら、この記事をアップした時は、何も考えていませんでした。
偶然にも、御巣鷹山の事故の日。

坂本九さんの命日でした。

偉大な芸能界の重鎮だったと、、、

あの日、坂本九さんは、日航機に偶然乗ってしまったという。
いつもなら、全日空しか利用しなかったけれど、
不手際でチケットが都合できなかったらしく、仕方なく日航123便にしたそうで、
坂本さんは、生前から日本航空の体質を気にしていたらしい。

この事故は、人災ですからね。
この事故に限らず、人によるミスで大切な命が忘れられてしまっていることが
そこいら中にあります。

些細ないい加減が、命を奪う。
ケアレスミスで子供達の未来を奪う。

勝ったもん勝ち、儲けたもん勝ち、誰かがやってくれるから私はイイの、

少し先を、少しまわりを見ればわかるはずなのに、、、


バブルの頃、中間管理職でいい加減に仕事を覚えてきた人たちは
ただ今、年金をもらい始めています。
どんな後輩や、部下、子孫を残してくれたのか、、、


九ちゃんの「明日があるさ」って本当に思える未来にしたいですね。

2017/08/13 (Sun) 13:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply